いのちのたび博物館 秋の特別展「最後の戦国武将 小倉藩主・小笠原忠真展」

いのちのたび博物館

News

【展示紹介・華麗なる小笠原一族】

2017年11月6日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小笠原家は、私たちも知っているような戦国時代で名を馳せた人たちと

血縁があることをご存じでしょうか?

忠真の父方の曽祖父は、武田信玄と戦った小笠原長時。

母方の曽祖父は、あの徳川家康と織田信長なのです!

更に母・福姫(峯高院)は、家康の長男・信康と信長の長女・徳姫の長女。

そして、忠真の「忠」の字は、二代将軍・徳川秀忠の「忠」の字を

与えられて元服したという戦国のサラブレッドといっても過言ではない人物なのです!

そんな最後の戦国武将 小倉藩主 小笠原忠真展が見られるのは、いのちのたび博物館だけ。

ぜひ、ご来館ください☆

 

◆秋の特別展「最後の戦国武将 小倉藩主 小笠原忠真展」◆

【会期】2017年10月7日(土)~12月3日(日)※会期中無休

【特別展入場料】大人500円、高大生300円、小中生200円

【常設展とのセット券】大人900円、高大生500円、小中生300円

特設サイトは、こちら

«  / 一覧に戻る /  »